ウェイトゼロ 成分

ウェイトゼロの驚きの成分を公開!

 

脂肪分解と解毒それぞれの機能を高める配合の秘密を探りました。

 

脂肪分解作用のある成分

 

・L-カルニチン

 

ミトコンドリアに脂肪酸を届け、燃焼作用を促す効果が期待できます。

 

・ヘンプ種子パウダー

 

ヘンプ種子には必須脂肪酸が含まれておおり、脂肪燃焼効果があります。

 

さらには、老廃物を排出してくれる、デトックス効果が期待できます。

 

・黒胡麻抽出物

 

ウェイトゼロの配合成分の効果を高めてくれる、優秀な成分です。

 

血行を促進し、体脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

 

・シトラスアランティウム

 

新陳代謝を高め、蓄積された脂肪を分解させる作用があります。

 

ダイエットサプリメントを飲むからと言って、意識して運動を取り入れなくても、脂肪を燃焼するように促してくれます。

 

・チオクト酸

 

血液中に吸収される前に、摂取したブドウ糖をエネルギーに変えてくれ、内臓脂肪を燃焼させてくれます。

 

・生コーヒー豆エキス

 

焙煎する前の実からとったそのままのコーヒー豆には「アンチオキシダント・クロロジェニック酸」と呼ばれる成分が含まれています。

 

この成分には脂肪燃焼作用が期待でき、ブドウ糖を体内から追い出す役目を担っています。

 

・ブラックジンジャー抽出物

 

ブラックジンジャーには、「ショウガオール」という成分が多く含まれています。

 

この成分が基礎代謝を高めてくれるので、ウェイトゼロを飲めば運動が苦手な人も消費カロリーがアップします。

 

・グレープフルーツ

 

グレープフルーツには「ヌートカトン」と「リモネン」の2つが含まれています。

 

これらは「UCPタンパク質」の働きを向上させる事で、脂肪を燃焼する手助けをしてくれます。

 

解毒作用のある成分

 

・キャンドルブッシュ

 

食物繊維も豊富に含まれており、ウェイトゼロから摂取することで便秘解消に繋げます。

 

・野草発酵エキス末

 

腸内環境を整える効果が期待でき、体内の不要な毒素を排出しやすくします。

 

また、満腹中枢を刺激してやることで食欲を減らします。

 

・明日場末

 

整腸作用が期待できます。

 

デトックス効果も高く、体の巡りを良くし、むくみの解消に繋げます。

 

・キダチアロエ末

 

「アロエステロール」という成分が含まれており、脂肪が溜まりにくくします。

 

便秘解消作用もあるので、腸内環境も整います。

 

・スピルリナ

 

この成分をウェイトゼロで摂取する事で、満腹感が得られます。

 

また、「クロロフィル」という成分が含まれているおかげで、腸の隙間に入った老廃物に吸着し、排出してくれます。

 

・難消化性デキストリン

 

小腸で糖と脂肪を吸収しにくくする働きがあります。

 

・有胞子性乳酸菌

 

熱や胃酸に強く、腸まで運ばれ、長く留まりますので、腸内環境を良くしてくれます。

 

・ケフィア粉末

 

善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあります。

 

ウェイトゼロを摂取する事で、便秘が解消され、不要物を溜めない体にしてくれます。

 

・酸化マグネシウム

 

体内へ水分が吸収されるのを抑え、腸内に水分を移動させることで体に溜まっている宿便を柔らかくし、排出を促します。

 

>>ウェイトゼロの詳細はコチラ